慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« ダイナミック・ケイパビリティについてのセミナー案内 | トップページ | 黒い空気の研究 »

2020年11月 8日 (日)

最近の活動

10月に日本能率協会でトップマネジメントを対象に講演した後、東洋製罐でもトップマネジメント向けの講演をさせていただいた。そして、花王で今年第4回目のお話をさせていただいた。

11月には、コンサルティング会社スコラが企画するイベントでお話をし、12月にも経営フォーラムでお話させていただく予定。

 

スコラーダイナミック・ケイパビリティについてお話します。関心があれば参加してください。

http://www.scholar.co.jp/seminar/detail.php?id=104

 

 私自身は、最近の企業事例などを用いて、お話をした方がいいのではないかと思うのだが、日本企業のトップ方々は、やはり日本軍の事例に興味があるようで、とても不思議な気持ちになる。
 ダイナミック・ケイパビリティ論に関心のある人も多いが、やはり例えば戦艦大和の沖縄特攻をめぐる「空気決定」「空気支配」に関心がある方たちが多い。そこに、人間組織の本質をみることができるからだろう。

 

ーーーー
 前に、『三田商学研究』に書いたダイナミック・ケイパビリティの論文へのアクセスが多くなっていて、驚いた。やはり若い人たちは、こちらに関心があるのだろうか。

 

「三田商研究」

https://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/detail.php?koara_id=AN00234698-20150600-0075

 

« ダイナミック・ケイパビリティについてのセミナー案内 | トップページ | 黒い空気の研究 »

4)私の最近の論文・学会・講演活動」カテゴリの記事

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31