慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 戦争について考える季節 | トップページ | 新著「ダイナミック・ケイパビリティの戦略経営論」発売NO1 »

2018年8月22日 (水)

高校野球決勝戦に見る歴史

  100回記念大会、決勝戦、大阪桐蔭と金足農の戦い。

いろんな見方があるだろう。

 
 これは、かつての日米決戦と似ていて、戦前の予想では、冷静に科学的に分析すれば、ほぼ90%以上、大阪桐蔭が優位であった。
 
 それでも日本人の多くは、金足農の勝利を期待したのではないか。何か非科学的なものを信じたのではないか。精神主義が復活していたのではないか。
 
 太平洋戦争、もう70年も前のことだいうのか、まだ70年しかたっていないのかと思うか。
 

« 戦争について考える季節 | トップページ | 新著「ダイナミック・ケイパビリティの戦略経営論」発売NO1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30