慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月 9日 (月)

心理会計の提唱者、リチャード・セーラーがノーベル賞受賞

拙著『戦略学』で取り上げている心理会計(メンタルアカウンティング)の提唱者リチャード・セーラーが、2017年度のノーベル経済学賞を受賞。

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

昨年は、拙著『組織の経済学入門』で取り上げたオリバー・ハートが受賞したので、拙著で説明している理論は、ほとんどノーベル賞受賞となった。以下の本でも、リチャード・セーラー心理会計理論について説明しています。

菊澤 研宗: 組織の経済学入門 改訂版

菊澤 研宗: 組織の経済学入門 改訂版

ノーベル賞をもらっていないのは、進化経済学とダイナミック・ケイパビリティ論だけとなりました。

2017年10月 4日 (水)

10月24日丸ビル「夕学五十講」空席残りわずかになりました。

菊澤です。
10月24日東京丸ビルで行われる講演の「空席が僅か」になったようです。うれしいですね。組織の不条理に関心をもっていただき、感謝しております。

------------------------------------
夕学五十講MCC...
菊澤研宗教授(慶應義塾大学商学部)の10/24(火)講演「日本軍の失敗に学ぶ『組織の不条理』」が「空席僅か」になりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

予定講演内容:

かつて山本七平は、日本軍は非合理的な「空気」に支配されていたと主張した。しかし、菊澤教授は「空気」は合理的に発生し、合理的不正・非効率という「組織の不条理」が起きていたことこそが要因だと喝破する。現代企業の不正問題にも通底する組織の不条理現象の本質に迫る。

●関心のある方は、以下から申し込み可能です。

MCC夕学五十講

https://www.sekigaku.net/Sekigaku/Default/Normal/SekigakuTop.aspx

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30