慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 10月8日慶應通信文学会で講演:科学の限界、ドラッカー、カント、小林秀雄 | トップページ | 連帯責任制度の功罪:不条理な制度 »

2016年10月 9日 (日)

慶應通信文学会(+東京もえぎクラス)主催の講演終了

    昨日、慶應通信文学会(+東京もえぎクラス)主催の講演を三田で行いました。

「ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー」

第1部 科学の限界と哲学:ヴィゲンシュタインタイン、ラッセル、ポパーなど 
第2部 不条理は回避できるか:カント、ドラッカー、小林秀雄など

   天候が悪いので、どうかなあ~と思っていましたが、90名定員の教室に70人もの方々がきてくれて、とても嬉しく思いました。

  その中に、敬愛大学の粟屋先生や立教大学の谷川さんも忙しい中、来ていただき、大変、嬉しく思いました。また、有名企業のビジネスパーソンの方々、有名コンサルティングファームの方々、中小企業の社長や役員方々もたくさん参加していただき、感謝しております。

   科学哲学、哲学、経営学、若干、文学も含め、いくぶん難しい内容で、しかも2時間30分ぐらいの長い時間でしたが、みなさん、真剣に聞いていただき、こちらも大変、気持ちよく話をすることができました。

   機会があれば、またやりたいものです。ありがとうございます。

« 10月8日慶應通信文学会で講演:科学の限界、ドラッカー、カント、小林秀雄 | トップページ | 連帯責任制度の功罪:不条理な制度 »

4)私の最近の論文・学会・講演活動」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30