慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« ドラッカーの凄さ | トップページ | 現代企業経営各論(経営経済)試験についてのコメント »

2016年7月 5日 (火)

すでに起こった未来

     最近、私は失敗事例よりも成功事例に関心を持っています。考え方次第ですが、ダメな人間の失敗事例を分析しても意味がありません。

  しかし、成功事例にこそ、ダイヤが眠っている可能性があります。なぜ成功したのか、それをしっかり分析できないと、後に敗れるケースが結構多いです。

(1) ゲーム業界で、ソニーが任天堂に勝ったとき、すでにプラットホーム・ビジネスが展開されていたこと。

(2) 日本がマレー沖海戦に勝利したとき、すでに航空機で戦艦を沈没でき、戦艦の時代が終わっていたこと。

つまり、成功事例の中に、ドラッカー流にいえば「すでに起こった未来」があるということ、つまり「すでに未来が起こっていた」ということです。これを読みとれるかどうかです。

菊澤研宗: ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー(祥伝社新書)

菊澤研宗: ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー(祥伝社新書)

« ドラッカーの凄さ | トップページ | 現代企業経営各論(経営経済)試験についてのコメント »

●ドラッカー」カテゴリの記事

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30