慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 拙著『戦略学』ダイヤモンド社が5刷となりました。 | トップページ | 科学と哲学:カント、ヴェーバー、小林秀雄 »

2016年2月17日 (水)

2016年菊澤ゼミの入ゼミ試験の面接について

 もうすぐ3月、そして入ゼミ試験。菊澤ゼミの入ゼミ試験は、基本的に(1)書類審査:ESと感想文、(2)面接です。

 面接は、私と学生で行います。面接での私の関心の一つは、シンプルです。ゼミナールは集団的な研究活動です。やはり、集団活動、組織活動、それゆえそもそも人間が嫌いな人は難しいと思います。

 菊澤ゼミは、週2回本ゼミを行います。これは、結構、大変です。残りの5日間は個人およびグループで作業しますので、いつもゼミの仲間と議論したり、話をしたりします。

 このようなゼミ活動に参加できるかどうかが問題です。ゼミの合宿に参加できるのかどうか。物理的に参加できるのかどうか。アルバイトが忙しすぎるかどうか。クラブが忙しくて参加できるのかどうか。この点を確認したいのです。

 

菊澤ゼミに関心のある人は、ぜひゼミ・ファーストでお願いします。

 

« 拙著『戦略学』ダイヤモンド社が5刷となりました。 | トップページ | 科学と哲学:カント、ヴェーバー、小林秀雄 »

7)慶大菊澤ゼミナール情報」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30