慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月24日 (火)

三田祭、そしてOB会

 三田祭期間中、たくさんの方が菊澤ゼミのブースに来てくれたことに感謝します。

  期間中に、菊澤ゼミのOB会が開かれました。たくさんのOB/OGが参加してくれて楽しかったです。私の髪の白さが目立ちます。

 元気をもらいました。もう結構年をとりましたが、頑張りたいと思います。

 118447881500486_8473713276755591611

Dsc_1209

2015年11月19日 (木)

三田祭!菊澤ゼミのブースへ!

菊澤です。三田祭の菊澤の宣伝です  

菊澤、菊澤ゼミOB、菊澤ゼミに関心のある2年生、そして関係者のみなさん。  

以下のように、菊澤ゼミのブースが完成したようです。なかなかいい感じです。ぜひ見に来てください。

Dsc_1195_2

研究内容も、結構、面白いと思います。ゼミ員が分かりやすく説明してくれると思います。

(1)期間:11月20日金曜日~11月23日月曜日

(2)場所:455教室です。以下の図の6番の建物です。

Kr7a430000004yu2

 

2015年11月18日 (水)

夕学五十講での講演のビデオ

 慶應丸ノ内キャンパス(MCC)では、「クロシング」という新しい企画がはじまるようです。以下の録画は、2014年の夕学五十講での私の講演です。

 先日、そのCDをいただき、娘と見ました。NHKの白熱教室のように、すごくカッコよく録画していただいていたので、自分でも感動しました。頭がまだ「はげ」てなくてよかったです。

 娘もyou tube にでてくる知識人のように映っているといってくれました。慶應MCCは有名なので、私のビデオをどんどん宣伝で利用していただけると、大変、ありがたいです。

●「経営に哲学を!」(2014年慶應MCC夕学五十講より:菊澤の講演)

https://www.youtube.com/watch?v=SAQP1PMhOTU

2015年11月16日 (月)

三田祭!菊澤ゼミに来てください。455教室。

菊澤です。  

 菊澤、菊澤ゼミOB、菊澤ゼミに関心のある2年生、そして関係者のみなさん。

 以下のように、11月20日から三田祭が始まります。ぜひ見に来てください。

(1)期間:11月20日金曜日~11月23日月曜日

(2)場所:455教室です。以下の図の6番の建物です。

http://www.keio.ac.jp/ja/access/mita.html#prg2

2015年11月13日 (金)

実は僕は好きではなかったのだが、いまは

 実は、僕は山下達郎がそれほど好きではなかったのだが、最近、以下のライブ録音を聞いて好きになった。テンションが上がるね。

●Ride on time

https://www.youtube.com/watch?v=QYnUIBx8WwE

●モーニンング・シャイン

https://www.youtube.com/watch?v=pzu0WaxKjtc

 もちろん、Ride on time という曲は好きだった。僕がちょうど大学生のときに登場した曲で、日本人の曲とは思えないほど、それは衝撃的だった。

 当時、渋谷にビリヤードや卓球など、いろんなスポーツができるお店があり、友人と卓球をやっているとき、流れてきた曲だ。いまでもその衝撃を憶えている。

 しかし、山下達郎の少し粘りのある歌い方が好きではなかった(B’z も同じ理由で・・・)。しかし、最近、このLiveを聞いて、感動した。レコードと同じ。生でもうまい!知らなかった。まさしく、プロフェッショナル。山下達郎はすごーーーい!

 

 

2015年11月12日 (木)

ケーススタディをどうとらえるか

 現在、投稿論文に関して、他のレフリーはすでに承認してくれているのだが、1名のレフリーがまだ認めてくれない。その争点は、ケース・スタディに関する考え方だ。

 このレフリーを説得できないと、論文はパスしない。

 ケース・スタディをどう扱うか。これが問題だ。もちろん、有限数のケーススタディから一般理論を導くことは不可能だ。帰納法は存在しない。また、ケース・スタディによって、理論を実証することもできない。1ケースぐらいでは理論は実証されない。

 では、ケーススタディの意義は何か。これが、問題なのだ。ケース・スタディの方法論に関して、イノベーションを起こさないとだめかもしれない。

 最近、ケーススタディの本も読んでいるが、他方で科学哲学も知っているので、両者を両立させるのは難しい。

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

野中 郁次郎: 失敗の本質 戦場のリーダーシップ篇

野中 郁次郎: 失敗の本質 戦場のリーダーシップ篇

菊澤研宗: ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー(祥伝社新書)

菊澤研宗: ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー(祥伝社新書

 

2015年11月11日 (水)

11月は忙しい

 なぜか、11月は忙しい。ブログも書けないほどだ。その原因の一つは、ネットと電話関連でトラブルがあり、その対処に異常に時間がとられたからだ。まだ、終わっていない。

 また、研究関係も忙しい。いろんな課題を抱えており、若干、混乱気味。英語、日本語、テキスト作成、翻訳、論文、reviewerなど・・・さらに、講演や社会人のための講座などなど。

 しかし、どれも面白い。この歳になっても、いろいろと学べ、いろんな発見があり、楽しいものだ。若い時のように、無理しないで研究しているので、結構、気楽で楽しい。

 しかし、時が過ぎるのが本当に早い。驚くほどだ。今年も後少しとなった。

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

野中 郁次郎: 失敗の本質 戦場のリーダーシップ篇

野中 郁次郎: 失敗の本質 戦場のリーダーシップ篇

菊澤研宗: ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー(祥伝社新書)

菊澤研宗: ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー(祥伝社新書

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30