慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« ダイナミック・ケイパビリティについて | トップページ | あっという間に10月末 »

2015年10月26日 (月)

外国のジャーナルに投稿すること

 外国ジャーナルに論文を投稿する。そして、それに対するレフリーのコメントを読むと、いつも腹が立つ。それゆえ、コメントがきても、すぐには読まない。時間をおいてから読む。

 現在、投稿している論文に関して、一人のレフリーは早い時期から掲載可としてくれているが、もう一人のレフリーが頑固に修正を要求してくるので、通らない。

 少し時間がたったので、今日、そのレフリーのコメントを読んでみた。なんとなく、これまでのコメントに比べて、内容が少しだけ優しくなっているように思えた。頑張ろうかな!という気になった。

 平行していくつかの論文も書いていて、投稿している。今のところ、有名雑誌しか関心がない。しかし、壁は厚い。しかし、ここまできたら、統計も数学も使わないで、自分のスタイルで頑張りたい。

 根拠はないが、近くまできているのではないかと感じている。こんな状態なのに、逆にレフリー要求が多くて、驚く。英語の練習と思って、受けているが、・・・・

  こういった研究生活も面白いものだ。しかし、日本国内ではまったく目だだたなくなるというジレンマがある。

 

« ダイナミック・ケイパビリティについて | トップページ | あっという間に10月末 »

4)私の最近の論文・学会・講演活動」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30