慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

アマゾンで発売開始 新書『ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー』

 2011年以来の久々の本、新書『ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー』がアマゾンでも発売され始めました!!!!!

 関心のある方は、ぜひ読んでほしいと思います。

菊澤研宗: ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー(祥伝社新書)

菊澤研宗: ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー(祥伝社新書)

 これまで組織や戦略の不条理について研究してきましたが、この本もその研究の一つです。いかにして不条理を回避できるのか。そのヒントがドラッカーのマネジメントにあるのです。

2015年3月29日 (日)

菊澤の研究者としてのプロモーションビデオの紹介

近年、政府が日本の大学のグローバル化を進めており、その流れの中で、慶応義塾大学も積極的にグローバル化を進めている。

その一つとして学内の研究者の研究に関するプロモーションビデオを作成しており、今年は私が選ばれてビデオが完成したので、紹介したい。

私の研究テーマは、「組織の不条理」です。これについて、4分30秒ぐらいで説明しています。日本語バーションと英語バーションがあります。

ぜひ一度見てください。

日本語版
https://youtu.be/k2aDEEjV36o

英語版
https://youtu.be/R_xIKQ5H71A

2015年3月28日 (土)

今年度の菊澤ゼミのメンバー決定

 悩みに悩み、議論に議論を重ね、やっと今年度の菊澤ゼミのメンバーが決定。男子11人と女子8人の19人。このアンバラスな数字が、選択プロセスの熾烈さ、妥協のなさを表わしていると思います。

 今年も、大変、優秀が学生が集まってくれて、とても嬉しく思ってます。本当に、層が厚いと思います。

 学生が打ち出す新しい発想や議論や話題は、時に非常に刺激的であったり、非常に重要な情報であったり、またときには自己反省をもたたらすこともある。4月から楽しみだ。今年もたくさんの刺激を私に与えてくれるだろう。

 

菊澤研宗: ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー(祥伝社新書)

菊澤研宗: ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー(祥伝社新書)

2015年3月24日 (火)

4月2日 新書『ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー』発売

  新しい本の宣伝です。菊澤研宗著『ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー』祥伝社新書。4月2日ごろ本屋さんの新書コーナーで並ぶと思いますので、ぜひ手に取ってみてください。

      ドラッカー、カント、そして小林秀雄です。

 米国経営学のように経済効率性だけを追求すると、合理的に失敗すること、正しく失敗するということ、つまり不条理に陥ることになることを説明しています。

 そして、この不条理を回避するには、どうすればいいのか。

 もちろん、制度やルールや法律が必要ですが、最後は哲学、思想が必要になること。つまり、ドラッカーのマネジメントやカントの哲学のようなものが必要となることを説明しています。

 カントやドラッカーは、外国人で日本人ではないという人もいますが、彼らが語っていることは、晩年、日本を追求していた小林秀雄の大和心とも関係してくることも説明しています。

 これまで、不条理現象を新制度派経済学で分析してきましたが、この本ではその不条理と新制度派経済学の先にあるものを追求しています。

 関心ある人は一読お願いします。

Photo_4


菊澤研宗: ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー(祥伝社新書)

菊澤研宗: ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー(祥伝社新書)

2015年3月18日 (水)

菊澤ゼミ1次試験、そして2次試験へ

 菊澤ゼミ1次試験合格者15人おめでとう。成績優秀な学生がたくさん集ってくれて、とても嬉しく思っています。

 本来ならば、15名で十分かもしれません。また、1次で終わった方が、明らかに体裁がいいのはわかっています。

 しかし、2次試験を行います。

 それは、1次で良い学生をとれなかったのではなく、優秀であるにもかかわらず不幸にも1次で落ちた学生に機会を与えたいからです。

 したがって、求める学生はストレートに優秀で魅力ある学生です。すでに合格している学生と同じレベルの学生を求めています。

 やる気があるとか、三田で頑張りたいとかいう希望や願望ではなく、実際に優秀な学生を求めています。

 自信のある人は、ぜひ菊澤ゼミにチャレンジしてほしいと思います。道は開けるかもしれません。

 

 

2015年3月14日 (土)

新書『ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー』4月2日発売

 

 久しぶりの本です。祥伝社新書として『ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー』が4月2日に発売されます。

この本は、タイトルは優しいのですが、以下のことについて書いています。

(1)まず米国留学記、米国経営学批判

(2)ドラッカーの人間主義的経営学

(3)カントの人間主義哲学

(4)小林秀雄の大和心

これまで、不条理について研究してきましたが、その不条理を回避するには、ドラッカー、カントの人間主義的な経営が必要であること、そしてそのような経営は、晩年、小林秀雄が強調していた「大和心」に関係していること、これらを説明しています。

内容はいくぶん難しいのですが、おそらくみなさんの知的好奇心を満たしてくれるでしょう。

予約は以下です。

●アマゾン

菊澤研宗: ビジネススクールでは教えてくれないドラッカー(祥伝社新書)

2015年3月13日 (金)

連載 第3回ダイナミック・ケイパビリティ (ハーバード・ビジネス・レビュー)

長らく、お待たせしましたが、 連載、ダイナミック・ケイパビリティの第3回目の論考がハーバード・ビジネス・レビューのサイトに掲載されましたので、関心のある人はぜひ一読お願いします。

●第3回 垂直統合の考察(1)

http://www.dhbr.net/articles/-/3160

今回は、取引コスト理論とダイナミック・ケイパビリティが、垂直的統合問題をめぐって密接に関係していることを説明しました。

今回は、ゼロベースのケースですが、次回は非ゼロベースのケースです。

●これまで、ダイナミック・ケイパビリティは、日本ではあまりはやらないのではないかと思っていましたが、ハーバード・ビジネス・レビューのサイトでは、私の第2回目の論考がアクセスランキングの常連になっています。

●第2回 ダイナック・ケイパビリティと
経営戦略論ーコダックと富士フィルムのケース

http://www.dhbr.net/articles/-/3068

日本でも徐々に浸透してほしいものです。

2015年3月 7日 (土)

連載第3回ダイナミック・ケイパビリティ論考公開まじか。アクセス1位。

 かなり遅れましたが、ハーバード・ビジネス・レビューのサイトで連載しているダイナミック・ケイパビリティの第3回の論考が、数日後に、掲載される予定です。

 

 今回は、垂直的統合問題に関するもので、前半と後半の2回にわたって書いています。後半もすでに出来上がっています。しかし、公開は1か月後となると思います。

 タイミングよく、昨日は、三度、第2回のダイナミック・ケイパビリティの記事がアクセスランキングの1位になっています。とても嬉しく思っています。

 

 第3回目もよろしくお願いします。

ハーバード・ビジネス・レビューの拙稿「ダイナミック・ケイパビリティ」

アクセスランク、本日、1位。

http://www.dhbr.net/articles/-/3068

2015年3月 6日 (金)

菊澤ゼミ 入ゼミ 本登録

 仮登録をしてくれた2年生へ、そしてまたその後、菊澤ゼミに関心をもってくれた2年生へ。

 次は、本登録になりますが、その時には、ESとともに読書感想文を提出してください。

 

 二つの資料から、みなさんのことをいろいろと理論的に分析し、推測し、そして面接で実証するというプロセスとなります。

 

 

 自分の長所をたくさんアピールしてくれるといいですね。どんな学生がくるのか。今から楽しみです。

 

2015年3月 3日 (火)

2015年菊澤ゼミの入ゼミ宣伝(5)

 

  菊澤ゼミに関心のある2年生へ

私自身、2年生に講義をしたことがないので、みなさんは私に関する情報が少ないと思います。同様に、私の方もみなさんのことがわかりませんので、今年はどれだけの2年生が菊澤ゼミに応募してきてくれるのが、見当がつきません。

今回は、16から20名の学生を募集していますが、募集人数はあまり関係ありません。面接を通して、気になる学生、面白そうな学生がいれば、とりたいと思っていますので、菊澤ゼミに関心のある人はぜひ応募してほしいとおもいます。

このブログ以外にFace Bookでも入ゼミ関係について書いていますので、以下を参考にしてください。

●フェイスブック

https://www.facebook.com/kikuzawazemi

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30