慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 本日、オルコット先生の報告を聞く | トップページ | ダイナミック・ケイパビリティとデムセッツ »

2015年2月 3日 (火)

ピケティの議論は面白い

 フランスの経済学者ピケティの議論は面白い。いろんな意味で面白い。もちろん、内容も面白いし、政策もおもしろい。

 

 驚くべきことは、その内容のシンプルさだ。しかも、複雑な統計学を使っているわけでもないし、複雑な数理モデルを展開しているわけでもない。この点が面白い。

 このピケティ現象を見ていると、不思議なのは、経営学でも経済学でも、これまで多くの研究者が複雑な数理モデルを展開し、複雑な統計学を駆使してきたが、結局、何も発見できなかったことだ。結局、ジャーナルに掲載するためだけの論文や研究しているからではないか?という疑問だ。

 

 経営学でも、アカデミック・ジャーナルからは、ほとんどビッグ・アイディはでていない。泡のように消えていくのだ。

菊澤研宗: 組織の不条理―なぜ企業は日本陸軍の轍を踏みつづけるのか

菊澤研宗: 組織の不条理―なぜ企業は日本陸軍の轍を踏みつづけるのか

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

 

 

 

« 本日、オルコット先生の報告を聞く | トップページ | ダイナミック・ケイパビリティとデムセッツ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31