慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« なぜか、ダイナミック・ケイパビリティの記事のアクセスNo1 | トップページ | 日本企業に求められるダイナミック・ケイパビリティ »

2015年2月12日 (木)

まだ続くダイナミック・ケイパビリティ記事のアクセスランキング1位

 ここ数日、1か月前に書いたダイナミック・ケイパビリティの論考へのアクセスが多い。本日も1位になっている。

●HBRのサイト

http://www.dhbr.net/articles/-/3068

 好意的であれ、批判的であれ、多くの人が見てくれるのはありがたいことだ。学者が見ているのか、学生が見ているのか、企業人が見ているのかはわからないが、「ダイナミック・ケイパビリティ」という言葉や概念が日本でも注目され、広がってくれることは嬉しいことだ。

 このダイナミック・ケイパビリティは、昨年まで2年間カリフォルニア大学バークレー校で、私がお世話になったデイビット・ティース教授が展開している議論でもある。私の考えでは、まさに現在の日本企業に必要な概念だと思う。

 

 関心ある方は、ぜひこのダイナミック・ケイパビリティという言葉を覚えておいてほしい。

菊澤研宗: 組織の不条理―なぜ企業は日本陸軍の轍を踏みつづけるのか

菊澤研宗: 組織の不条理―なぜ企業は日本陸軍の轍を踏みつづけるのか

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

« なぜか、ダイナミック・ケイパビリティの記事のアクセスNo1 | トップページ | 日本企業に求められるダイナミック・ケイパビリティ »

ダイナミック・ケイパビリティ」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30