慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビューでの論考(前半)ヴェーバー、アイヒマン、アーレント | トップページ | 2日連続 HBRアクセスランキング1位の拙稿 »

2015年1月14日 (水)

ハーバード・ビジネス・レビューでの論稿(後半)カント、ドラッカー、小林秀雄

 昨日、ハーバード・ビジネス・レビューのサイトで、「経済主義vs人間主義:二つの目標による管理」という私の論稿が掲載された。ここでは、ヴェーバーからはじまり、アイヒマン、そしてアーレントに関係づけて、経済主義的な「目標による管理」の問題点について説明した。非常に多くの人たちがアクセスしてくれているようで、非常に嬉しい。

前半

http://www.dhbr.net/articles/-/3036

 本日は、その後半の論稿で「カント、ドラッカー、小林秀雄に学ぶ人間主義的な「目標による管理」とは」タイトルのものだ。ここでは、ドラッカーによって提唱された本来の「目標による管理」とは何かを説明している。それは、カント哲学に関わるものであり、そしてまた小林秀雄が晩年主張していた大和心のマネジメントに関わるものであることを論証している。

後半

http://www.dhbr.net/articles/-/3037

これが、私の最新の研究の一つである。

さらに、現代の最新の戦略思考であるダイナミック・ケイパビリティの連載記事については、以下の論考も読んでいただきたい。

http://www.dhbr.net/articles/-/2965

菊澤研宗: 組織の不条理―なぜ企業は日本陸軍の轍を踏みつづけるのか

菊澤研宗: 組織の不条理―なぜ企業は日本陸軍の轍を踏みつづけるのか

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

 

« ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビューでの論考(前半)ヴェーバー、アイヒマン、アーレント | トップページ | 2日連続 HBRアクセスランキング1位の拙稿 »

4)私の最近の論文・学会・講演活動」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30