慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« ハーバード・ビジネス・レビューでの論稿(後半)カント、ドラッカー、小林秀雄 | トップページ | 第2回ダイナミック・ケイパビリティ:ハーバード・ビジネス・レビュー連載 »

2015年1月15日 (木)

2日連続 HBRアクセスランキング1位の拙稿

菊澤です。

昨日、ハーバード・ビジネス・レビューで掲載された拙稿『「カント、ドラッカー、小林秀雄に学ぶ人間主義的な「目標による管理」とは」』(後半)が、アクセス・ランキングの1位になりました。(以下のサイトの右下にあります) 週間ランキングも、すでに2位と3位です。


その前の拙稿「経済主義vs人間主義:二つの目標による管理」(前半)も1位となり、前半と後半の2日連続で、アクセス1位になり、大変うれしく思っています。

http://www.dhbr.net/articles/-/3036

やはり、日本のビジネスパーソンは、経営哲学が好きなのでしょうか。今回の論考内容は、結構、難解ですが、・・・。そういえば、ピケティの本も簡単ではなく、値段が高く、かつ量が多くでも、売れていますね。

●★●数日後、ダイナミック・ケイパビリティの第2回がハーバード・ビジネス・レビューに掲載されますので、引き続き、よろしくお願いします。

菊澤研宗: 組織の不条理―なぜ企業は日本陸軍の轍を踏みつづけるのか

菊澤研宗: 組織の不条理―なぜ企業は日本陸軍の轍を踏みつづけるのか

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

« ハーバード・ビジネス・レビューでの論稿(後半)カント、ドラッカー、小林秀雄 | トップページ | 第2回ダイナミック・ケイパビリティ:ハーバード・ビジネス・レビュー連載 »

4)私の最近の論文・学会・講演活動」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30