慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 人間の自由と組織の本質について考える | トップページ | 久しぶりの本:菊澤流のドラッカー論 »

2014年10月22日 (水)

ダイナミック・ケイパビリティの紹介

  米国から帰国してもう半年になる。

 帰国後は、(1)米国の行き過ぎた実証主義批判、(2)日本企業における哲学の必要性、そして(3)ダイナミック・ケイパビリティについての解説を中心に、学会で報告したり、講演したりしてきた。もう、結構、たくさんやった。

 

 後期からは、執筆活動を展開したい。ティース教授と相談して、いまダイナミック・ケイパビリティに関する論文の翻訳も含めて、何らかの本の企画をしている。最近も、ティース教授から、未公開論文が送られてきた。

 

 どういった形になるかわからないが、このことを、最近、野中先生とお話したところ、野中先生もサポートしてくださるということで、元気が出てきた。面白い企画になればいいのだが・・・。

 

 また、10月からダイナミック・ケイパビリティについて理解してもらうために、私の解説記事をWebサイトで連載する予定です。ぜひ読んでいただきたい。このブログでも紹介します。

 

 

« 人間の自由と組織の本質について考える | トップページ | 久しぶりの本:菊澤流のドラッカー論 »

ダイナミック・ケイパビリティ」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30