慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 私の好きな経営者とは、「やっぱりお金じゃないよね」といえる経営者。 | トップページ | ジーンズをはくということ »

2014年7月19日 (土)

組織で命令されるとと顧客から注文を受けるとには本質的な差はない。

 前に、ブログで、若者は組織の中で命令され服従するよりも、企業を起こして好きなことをやりたいということに対して、コメントしたことがある。

 

 私がいいたいのは、組織の中で上司から命令されて部下として服従することと、独立して顧客から注文を受けてそれに従うことは、本質的に同じだということだ。

 もし上司の命令に違反すれば、クビになるかもしれない。同様に、顧客の注文に応じることができないと、注文はなくなるかもしれない。

 上記のようなコースやウィリアムソン的な組織と市場の定義には、本質的な違いはないと主張したのは、アルチャンとデムセッツである。

 

 上司の命令を嫌って組織を離れ、会社を設立して顧客から注文を受ける。やっぱり違うのだろうか?

« 私の好きな経営者とは、「やっぱりお金じゃないよね」といえる経営者。 | トップページ | ジーンズをはくということ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31