慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 慶大MCC 夕学五十講での私の講義に関する受講者レポート | トップページ | ダイナミック・ケイパビリティについて »

2014年6月28日 (土)

シャープ、執念のイノベーション

     シャープ、執念のイノベーション。すばらしい。液晶を自由な形に作れる技術を開発。

 これは、既存の液晶技術をさらに応用するメタ能力。これは、ウィンターのオーディナリー・ケイパビリティ(現状効率的維持能力:現状を効率的に維持する能力)ではなく、おそらくティースのいうダイナミック・ケイパビリティ(環境適応現状再構成能力:環境の変化に適応しつつ現状を再構成する能力)のなす技か?

 変化の激しい環境の中で、シャープのもつダイナミック・ケイパビリティが鍛えられていたのだろうか? シャープの執念に拍手を送りたい。

   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140618-00000012-rbb-sci

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

« 慶大MCC 夕学五十講での私の講義に関する受講者レポート | トップページ | ダイナミック・ケイパビリティについて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31