慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 慶応MCC夕学五十講義を終えて | トップページ | 好きなことをやるために会社を辞めるって? »

2014年6月17日 (火)

アカデミックと民間の相互作用、そして不適合

  今月、6月28日、日本経営学会のシンポジウムで、学者向けに「ダイナミック・ケイパビリティ論」について説明する予定。同じく、7月1日に学内でも「ダイナミック・ケイパビリティ」について説明する予定。

   さらに、7月9日には、埼玉の経営者セミナーで「改革の不条理」について講演し、また7月12日には湘南慶友会で「組織は合理的に失敗する」について講演する予定。  

  アカデミック対象と民間の方を対象とする講演が相互になっており、結構、大変。しかし、頭の整理をするには、どれもいい機会。

 実は、いま一番きついのは日本の気候。異常です。

 バークレーの素晴らしい気候に慣れてもどってきた私には、いま相当つらい。体が適応できていないのが、自分でもわかる状態。なんか調子が悪い。なんか気力がない。何かぐっすり眠れない。という感じで困っている。

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

« 慶応MCC夕学五十講義を終えて | トップページ | 好きなことをやるために会社を辞めるって? »

4)私の最近の論文・学会・講演活動」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30