慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« バークレーともお別れ | トップページ | 緊急:菊澤ゼミの入ゼミの試験会場について! »

2014年3月13日 (木)

最後にアメリカを体験した。

今日は、最後のサンフランシスコ、ケーブルカーに乗って、フィッシャーマンズワーフに。そこのレスランで、クラムチャウダースープ、そして本日のおすすめのフィッシュ&チップス、そしてグラスワインを1杯注文し、いい気分になった。どれもおいしかった。


 ここは、観光地なので注意しないといけない。多くのレストランはチップ込で請求書を出してくる。それをしらないと、2倍チップを払うことになる。私はチェックをみて、サービス料は含まれないということを確認して、ウエイターにお金を渡して、おつりを待った。
 

 やられてしまった。勝手にチップを差し引いて、おつりを持ってきた。ウエイターは逃げるように向こうに行ってしまった。これだから、アメリカは困る。最後に、アメリカを体験してしまった。嫌な気分になった。

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

« バークレーともお別れ | トップページ | 緊急:菊澤ゼミの入ゼミの試験会場について! »

12)UCバークレー滞在記」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30