慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« ダイナミック・ケイパビリティをめぐる二つの雲 | トップページ | 米国のカード犯罪はすごい »

2014年2月10日 (月)

ダイナミック・ケイパビリティの数理モデル化

   ダイナミック・ケイパビリティをめぐる議論を学問的に発展するには、それに関わる数理モデルを展開する必要があると思う。たぶん、経済学者ならば、すぐにそうすると思う。実際、オリバー・ハートが所有権理論をこの方向で発展させている。しかし、経済学者はダイナミック・ケイパビリティに関心をもっていない。
 

   数理モデルの展開の嫌いな経営学者は、結局、実証研究をする方向にいく。実際、すでにこの方向での論文もかなり出ているように思う。しかし、そもそも理論というか、見方があいまいなのに、実証研究するのが経営学者のレベルの低さというか、すごいところだ。
 

   私が書いている第4の論文はダイナミック・ケイパビリティの概念を数理モデルに組み入れるという試みの研究だ。しかし、数理化すると、話が小さくなり、逆に魅力がなくなるようにも思う。ダイナミック・ケイパビリティは、やはりあいまいなままのがいいのかもしれない。

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

« ダイナミック・ケイパビリティをめぐる二つの雲 | トップページ | 米国のカード犯罪はすごい »

ダイナミック・ケイパビリティ」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30