慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« バークレーの伝統 | トップページ | 教育改革 »

2013年9月11日 (水)

ウソについての研究:セミナー

     今日の組織論のセミナーは、ウソについての研究だった。テーマは面白いが、それと経営学との関係や、本当に!が多かった。

     人間は、電話でも、メールでも、対話でもかなりのパーセントで、ウソをついているというデータをだいしていた。(その数字、本当?)

      市場はウソを見破れるか?という問いに、不祥事後の重役の記者会見を分析し、ウソが少ないほど、株価が上がるというグラフをだしていたが(本当に?)。

     やっぱり、僕には社会学系、心理学系はダメだと思った。今日のセミナーで、たまたま横にバークレーのアシスタントプロフェッサーが座ったので、少し話をすることができた。これだけが、収穫だった。

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

« バークレーの伝統 | トップページ | 教育改革 »

12)UCバークレー滞在記」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30