慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« イノベーションセミナー第1回目ウオートンのウルリッヒ教授  | トップページ | ウソについての研究:セミナー »

2013年9月11日 (水)

バークレーの伝統

    UCバークレーは、いまも熱い。学生紛争といえば、東はコロンビア大学、西はバークレーだ。その伝統はいまでもあり、学生は戦っている。

    映画「いちご白書」の世界だ。以下のビデオは、最近、バークレーで起こった事件だ。学生は「Don't beat students!!!」と叫んでるようだ。われわれ教員側は無意識のうちに学生に対して「パワーハラスメント」のような行動をしているときがあることに常に注意しなければならない。

   特に、中学、高校の教員は危険だ。教育現場には、優秀な日本人に戻ってきてほしい。そのための方法は一つ。徹底的に待遇をよくすること!

こういったビデオをみると、何か泣けてくるなあ~何か理不尽なものと戦っていると思うと。

http://www.youtube.com/watch?v=UQDvzoXXmvA

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

« イノベーションセミナー第1回目ウオートンのウルリッヒ教授  | トップページ | ウソについての研究:セミナー »

12)UCバークレー滞在記」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30