慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« ビジネススクールよりも経済学部の方が面白いかも | トップページ | ボストン爆破事件の解決 »

2013年4月20日 (土)

ボストン・マラソン爆破事件

   ボストン・マラソン爆破事件。残された映像を徹底的に分析し、あっというまに犯人を割り出した。さすが、米国FBI。犯人は、カザフスタン?からの移民の兄弟らしい。
 そのおじさんが、メディアのインタビューにつかまっていた。これは、チェチェン問題とはまったく関係ないと。また、アメリカはすばらしい国だ。だれにでも成功するチャンスのある素晴らしい国だと繰り返し強調していた。
 犯人の兄は、警察との銃撃で死亡したようだ。これと同時に、近くのMITでも警察官が誰かに撃たれて死亡したようだ。さらに、こどもの野球場でも発砲騒ぎがあったようだ。しかし、米国上院では、ガンコントール法案は否決された。オバマは、米国人として恥ずべき日だと嘆いている。米国は、いろんな意味ですごい。

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

« ビジネススクールよりも経済学部の方が面白いかも | トップページ | ボストン爆破事件の解決 »

12)UCバークレー滞在記」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30