慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« オープンイノベーションと企業境界 | トップページ | 日本家電企業をめぐる印象論 »

2012年8月30日 (木)

谷垣氏と日本軍失敗の本質

『失敗の本質ーリーダーシップ篇』ダイヤモンド社の売れ行きは好調だ。これと関連して、今回は自民党の谷垣総裁の戦略のミスが指摘されていることについて、印象論を述べさせてほしい。

http://jp.wsj.com/japanrealtime/blog/archives/13640/

野中 郁次郎: 失敗の本質 戦場のリーダーシップ篇

野中 郁次郎: 失敗の本質 戦場のリーダーシップ篇

おそらく谷垣総裁は民主党野田総理と解散をめぐっていろいろと議論し、何か約束をしたのかもしれない。

ここで、非常に頭がいい人の「失敗の本質」について述べたい。戦略が緻密すぎるのだ。旧日本軍の戦略も本当に緻密なものだった。針の穴に糸を通すような、ある意味で芸術的な戦略を多用した。真珠湾、レイテの戦いなど、本当に細かい。

しかし、人間は不完全なのだ。緻密な戦略や作戦は、大抵失敗する。今回の谷垣総裁も同じ失敗に陥ったのかもしれない。今後の動きを見守りたい。

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

『組織の不条理』の文庫版

菊澤研宗: なぜ「改革」は合理的に失敗するのか 改革の不条理

菊澤研宗: なぜ「改革」は合理的に失敗するのか 改革の不条理

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

« オープンイノベーションと企業境界 | トップページ | 日本家電企業をめぐる印象論 »

12)UCバークレー滞在記」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30