慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« オリンピックをめぐって | トップページ | オリンピック 日米メダルの数え方の違いーバークレーより »

2012年7月30日 (月)

『失敗の本質』ダイヤモンド社から発売

『失敗の本質』がダイヤモンド社から発売されたようだ。私は、いまカリフォルニア大学バークレー校に留学しているので、直接見ることができない。もしかしたら、サンフランシスコの紀伊国屋にそのうち入ってくるかもしれない。

野中 郁次郎: 失敗の本質 戦場のリーダーシップ篇

野中 郁次郎: 失敗の本質 戦場のリーダーシップ篇

この本で、私は二つの章を担当している。いずれも「取引コスト理論」を使って日本軍について分析している。もしこのような分析に関心がある人がいれば、ぜひ私の著書『組織は合理的に失敗する』や『組織の不条理』などを読んでほしい。

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

『組織の不条理』の文庫版

菊澤研宗: なぜ「改革」は合理的に失敗するのか 改革の不条理

菊澤研宗: なぜ「改革」は合理的に失敗するのか 改革の不条理

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

現在、私は、この取引コスト理論を展開したウイリアムソン教授がいるカリフォルニア大学バークレー校のハースビジネススクールにいる。そして、そのウイリアムソン教授の弟子であるデビット・ティース教授のもとに研究している。

ここで、なんとか不条理に関する英語論文を書いて、いったいどう評価されるのか、それだけを目標に現在研究している。

だが、どなることやら・・・・

« オリンピックをめぐって | トップページ | オリンピック 日米メダルの数え方の違いーバークレーより »

12)UCバークレー滞在記」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30