慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 野中先生との共同論文の第二弾が6月に | トップページ | 最近、少しうれしかったこと »

2012年5月22日 (火)

ダイナミックケイパビリティをめぐる現状は深くておもしろい

 いまだ英語能力が足りず、苦しんでいる。本末顚倒なのだが、英語の練習に論文を書いている。ダイナミックケイパビリティに関連するものだ。

 書いているうちに、いろんな関連が見えてくる。研究というものは、本当に奥が深いものだ。ときに、本当に刺激的な論文があるものだ。読めるのだが、書けない。

 いま、ダイナミックケイパビリティは、注目されているが、いろんな問題もはらんでいる。いずれも、昔、学んだ科学哲学に関係しているのだから、本当に不思議なものだ。ティース教授が授業前にくれた最新の論文や講義の資料としてくれた論文をみると、今何を考えているのか、推測することができる。

 もし私に英語の能力があれば、・・・・・と思うことが多くて困る。日本語ならば、いろんな批判もかわすことができるのにと思うこのごろである。

 秋学期のドクターコース授業までどれだけ英語が上達するかが問題だ。頭が固くて、だめかもしれない。日本語でまともに論文を書くのに、何年もかかったことを考えると、絶望的な感じもする。

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理
キュービック・グランドストラテジー

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人文庫)

菊澤 研宗: 組織は合理的に失敗する(日経ビジネス人

« 野中先生との共同論文の第二弾が6月に | トップページ | 最近、少しうれしかったこと »

12)UCバークレー滞在記」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30