慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« ハース・ビジネス・スクールは温かい | トップページ | ティース教授と初対面 »

2012年3月29日 (木)

米国ではじめての運転

やっとすべてがうまく回りだした。部屋もらえ、証明書ももらえそうだし、インターネットももう一息。

プログラムマネージャーのアニタは今日もやさしく教えてくれた。全部うまくまで、がまん、がまん。といってくれる。ありがたい。

そして、明日は、ティース教授と初対面だ。アポイントメントがとれた。彼のコンサルティング会社で会う予定だ。車でくるなら、どこに止めてもいいというメールを秘書からもらった。いろいろと心配だが、うれしい。

しかし、こういったときに限って、問題が起こる。

昨日、ケーブルテレビが突然みれなくなった。原因不明だ。焦った。いろいろとボタンを押すがわからない。CITIバンクからチェックも来ない。まずい。さらに、金曜日までに、車の登録をしなければならい。問題がやま積み。

しかし、今日、いろいろとテレビのスイッチを触っていたら、突然、ケーブルテレビが映った。神は見捨てないものだ。

また、今日、はじめて車に乗って、アパートの周りを運転した。まだ不安だ。私は日本ではプリウスに乗っているので、ガソリンエンジンの感覚になれないのだ。右側の幅がまだ感覚的にわかりずらい。それから、十字路で、どちらが優先道路かわかならい。今日は、簡単な右回りを練習し、明日からは左周りに挑戦してみたい。疲れる。

明日は、IDを作り、研究室で研究し、4時からティース教授に会う。どきどきするなあ~

« ハース・ビジネス・スクールは温かい | トップページ | ティース教授と初対面 »

12)UCバークレー滞在記」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30