慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« ホテル最後の1日 | トップページ | ハース・ビジネス・スクールは温かい »

2012年3月27日 (火)

アパートに入居

本日から、アパートに入居。快適だ。不安だったインターネットもガスも電気も、うまくいった。

今日は、ビジネス・スクールのプログラム・マネジャーと会う予定だった。書類を渡し、短い説明を聞く予定だった。しかし、すっぽかされた。やはりアメリカだ。

私などは、日本人なので、時間ぴったりに部屋にいった。それまでビジネススクールの建物の中をうろうろしていたくらいだ。

しかし、今回はいいこともあった。そのマネージャーがいる部屋がわからずうろうろしていたら、MBAの学生が近づいてきてくれて、その部屋まで案内してくれた。私も予想がついていたが、時間が早かったので、うろうろしてたのだ。しかし、安心したのは彼の英語が聞き安かったことだ。頭もよさそうだった。

それに安心した。これまで、いろんなお店に入ったが、どうみてもそこにいる学生が頭がよさそうに思えなかったからだ。それから、女性の学生にも助けてもらった。写真を撮るために、ズボンのポケットからカメラをだしたとき、ホテルのキーカードを落としていたのに気付かなったが、後ろにいた女性の学生が拾ってくれてもってきてくれたのだ。この子の賢そうだった。

さて、話はビジネススクールに戻る。会う予定の人がいる部屋に入ると、年配の女性が受付をしていた。相当の年だ。英語は聞きやすかった。しかし、私がアポイントをとっていた女性がいないことがすぐにわかった。メールでもういちど連絡してくてほしいということだった。

あ~なかなか予定通りにいかないものだ。その女性に日本からもってきたおみあげを渡そうと思ったが、考えてしまう・・・・

4

« ホテル最後の1日 | トップページ | ハース・ビジネス・スクールは温かい »

12)UCバークレー滞在記」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30