慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 専門バカへの慰め by ファイアーベント | トップページ | そんなに役職にこだわるなら菅大統領にでもなればいい »

2011年7月 5日 (火)

もう何でもありの菅総理

菅総理の記事には、あきれるばかりだ。献金問題あり、中国訪問問題あり、もうなんでもありだ。この人は、何のために、総理大臣をしているのかまったくわからない。これだけ世間が騒いでるのに、それを認識できない人が、世間の状況など認識できるわけがないのだ。こんな人が政治などできるわけがない。

そんな認識能力のない人に総理大臣をさせてはいけないのだ。認識能力がゼロなのだ。民主党の幹部もしっかりしてほしい。国のことを思うならば、はやくやめさせてほしい。今回、辞任した松本大臣をみならってほしいものだ。彼の方がよほど世間を認識する能力があるといいたい。

不条理だ。本当に不条理だ。

●菅総理献金問題

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0704&f=politics_0704_018.shtml

●菅総理中国訪問

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/sech-20110705-20110705_00046/1.htm

菊澤研宗: なぜ「改革」は合理的に失敗するのか 改革の不条理

菊澤研宗: なぜ「改革」は合理的に失敗するのか 改革の不条理

« 専門バカへの慰め by ファイアーベント | トップページ | そんなに役職にこだわるなら菅大統領にでもなればいい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう何でもありの菅総理:

« 専門バカへの慰め by ファイアーベント | トップページ | そんなに役職にこだわるなら菅大統領にでもなればいい »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31