慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 昨日から朝日カルチャーの「戦略学」の講座はじまりました。 | トップページ | この時期になぜ不信任案!というけれど、 人が動かないとカネも物も動かないのだ! »

2011年6月 1日 (水)

今日は乗り越して八王子までいってしまった

今日は、中央大学で朝から連続3時間(90分×3回)講義をする。疲れる日なのだ。最後の総合政策学部の講義になると、へとへとだ。しかし、前期だけだ・・・・と心でつぶやいてがんばっている。

しかし、今日は、講義をする前から疲れていて、横浜線にのって橋本駅で乗り換えなければならないところ、寝過してしまって、終点の八王子駅までいってしまった。講義に遅れることはなかったが、焦ってしまった。

とにかく、仕事が多くて、驚いている。しかし、これは嬉しいことでもある。すべてこなして対応したいと思っている。

ところで、中央大学多摩キャンパスにもう10年ぐらい通っているが、一つだけ気になることがある。あれだけ広くキャンパスで、広い建物なのだが、無駄に構造が複雑なものが多いのはなぜか。

8026教室がどこにあるのか分かりにくい。また、この校内の道をいくと、はたして駅にたどりつくのか?という道もある。さらに、なぜこの階段はぐるぐる回っているのか?なぜトイレの入り口は迷路のように「コの字」のようになっているのか?

私もいろんな大学に通っているが、これだけ無駄に構造がふくざつな大学はめずらしい。そう思っているのは、私だけだろうか?

« 昨日から朝日カルチャーの「戦略学」の講座はじまりました。 | トップページ | この時期になぜ不信任案!というけれど、 人が動かないとカネも物も動かないのだ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は乗り越して八王子までいってしまった:

« 昨日から朝日カルチャーの「戦略学」の講座はじまりました。 | トップページ | この時期になぜ不信任案!というけれど、 人が動かないとカネも物も動かないのだ! »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31