慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 今年の夏はある意味で社会実験 | トップページ | 経営学史学会報告2011年5月22日青森公立大で »

2011年5月13日 (金)

拙著『なぜ改革は合理的に失敗するのか』の書評

 拙著『なぜ改革は合理的に失敗するのか』朝日新聞出版の書評が、『日経情報ストラテジー』で掲載れている。関心のある人は、ぜひ読んでほしい。

●日経情報ストラテジー6月号 4月29日発売

http://mikke.g-search.jp/QNBP_NIS/2011/20110601/index.html

http://itpro.nikkeibp.co.jp/NIS/index.html

また、 BCN BizLeineでも拙著『なぜ改革は合理的にしっぱいするのか』の書評がでているので、以下をクリックしてみてください。

http://biz.bcnranking.jp/article/column/bookreview/1104/110407_126003.html

ノイエ・ファーネ社のHPでご紹介してもらっている。めずらしいドイツ語名の会社です。

http://www.n-fahne.jp/books.html

その他たくさんの方がブログなどで書評を書いてくれていて感謝している。

« 今年の夏はある意味で社会実験 | トップページ | 経営学史学会報告2011年5月22日青森公立大で »

6)菊澤の著書の説明」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 拙著『なぜ改革は合理的に失敗するのか』の書評:

« 今年の夏はある意味で社会実験 | トップページ | 経営学史学会報告2011年5月22日青森公立大で »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30