慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 組織の不条理(ダイヤモンド社) | トップページ | ドラッカーの講座を慶応丸内キャンパスで »

2011年4月 9日 (土)

地震、津波、原発で気になること

 福島原発事故は長期化しそうだ。そんな中、私の知り合いの東電の方も福島に向かい、いま戦っているようだ。何とか、がんばってほしい。

 これからは、持久戦となりようだが、そのことは理科系的知識だけではなく、今後は組織論、管理論も必要となってくることを意味する。最後は人だ。政府、関係機関は一体になって、効率的な人的資源配分を行ってほしいものだ。

 他方、地震、津波被害でたくさんの問題が発生しているのだが、やはり気になるのは両親を失った孤児たちだ。私の知り合いで、被災地の受験生たちに、教科書、参考書を送れないかと考えている人がいる。企画は明確になったら、このブログでも紹介したい。ぜひ協力をお願いしたい。

 

« 組織の不条理(ダイヤモンド社) | トップページ | ドラッカーの講座を慶応丸内キャンパスで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震、津波、原発で気になること:

« 組織の不条理(ダイヤモンド社) | トップページ | ドラッカーの講座を慶応丸内キャンパスで »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31