慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 現在、ドラッカーの本執筆中 | トップページ | 2011年経営哲学学会関東部会参加可能です »

2011年2月27日 (日)

NHKスペシャルと「江」おもしろかった

相変わらずNHK大河ドラマ「江」はおもしろかった。音楽もいいし、きっと視聴率もいいだろうと思う。

それから、そのあとのNHKスペシャルも面白かった。メディアの問題だったが、かなりおもしろいところまで迫っていた。国益か、会社利益か。ものすごい論点だ。現代の企業にも通じるところがあると思う。

しかし、私が今回のNHKスペシャルで一番驚いたとともに、感激したのは全く別のことだった。あのジャワ軍政で有名な今村均中将の肉声が流れたことだ。

イメージと異なり、非常に若々しく、かつテキパキとした語り方だった。政治家に多いもったいぶった話し方ではなく、性格が表れるような嘘のない話し方に感動した。

やはり、今村均中将はいい。近々、今村均の本を書く予定で、いま少しづつ調べている。近いうちに、リーダーとして、戦略家として、マネジメントについて、魅力的な今村将軍を紹介できると思う。

『組織の不条理』ダイヤモンド社で、すでに今村均中将について書いているので、関心のある人は読んでいただきたい。

« 現在、ドラッカーの本執筆中 | トップページ | 2011年経営哲学学会関東部会参加可能です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャルと「江」おもしろかった:

« 現在、ドラッカーの本執筆中 | トップページ | 2011年経営哲学学会関東部会参加可能です »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31