慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« あっという間に2010年も終わる | トップページ | 私からの年末のお詫び »

2010年12月26日 (日)

空気を取引コスト理論で分析 DHBRでの論文

 ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レヴュー2011年1月号で掲載されている拙著「『合理的に失敗する組織』に関して、たくさんの方から評価していただき感謝しています。

アマゾン

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004DPEGXU/kikuzawakensh-22

Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2011年 01月号 [雑誌]

ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビューの編集部のブログは以下の通りです。関心のある人はぜひ読んでください。

http://dhbr.hontsuna.net/

ゼミの学生が、私の論文を読んで、「最後に自律とか、自由意志とかいったカント哲学的な議論を展開されているので、きっと読者の中に、”科学的議論をしていたのに、な~んだ、結局、最後は非合理な話しなんだ。それだったら、最初からそういえばいいのに~”といった安易な解釈をする読者がいるかもしれませんね」といってくれた。

私も、きっといるだろうと思う。こういった人は、なぜカントが「純粋理性批判」を書いたのかわからないと思う。はじめから「実践理性批判」を書けばいいのにというだろう。

これに対して、上記のハーバード・ビジネス・レビューの編集部のブログでは、この点を非常によく理解してくれているので、この編集部はレベルが高いといつも思っている。

その他たくさんの方が取り上げてくださり、感謝しています。

●http://div.at.webry.info/201012/article_1.html

http://kinniro.tea-nifty.com/system/2010/12/trpg-f4aa.html

http://d.hatena.ne.jp/gatonews/20101221/1292945520

http://isoscratch.exblog.jp/

http://hashishu.tumblr.com/post/2481221040

http://www.google.co.jp/search?q=%E5%90%88%E7%90%86%E7%9A%84%E3%81%AB%E5%A4%B1%E6%95%97%E3%81%99%E3%82%8B%E7%B5%84%E7%B9%94&num=100&hl=ja&safe=off&prmd=ivns&source=lnms&ei=Ta4YTa-UM4SqvQO5ivGFDg&sa=X&oi=mode_link&ct=mode&ved=0CBIQ_AU&prmdo=1&&tbs=mbl:1

●http://blog.goo.ne.jp/hama_koji/e/4ffe5af662a5c5872d6a8ac1334b22a7

・・・

« あっという間に2010年も終わる | トップページ | 私からの年末のお詫び »

4)私の最近の論文・学会・講演活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空気を取引コスト理論で分析 DHBRでの論文:

» 「TRPGの構造欠陥」 空気=”合理的に”非効率で不正な結論に導かれる問題 [system]
老師です。 Togetter はTwitter上の内容をまとめられて便利だ。 早速まとめてみた。 「TRPGの構造欠陥」 よく言われる「空気」についてである。 Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2011年 01月号 [雑誌]  日本軍戦略なき組織 検... [続きを読む]

« あっという間に2010年も終わる | トップページ | 私からの年末のお詫び »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30