慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 日本陸軍組織をめぐるNHKのインタヴュー | トップページ | 「ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビュー」の最終原稿 取引コスト理論 »

2010年11月16日 (火)

12月10日発売「ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レヴュー」に登場

 昨日は、いろいろ嬉しいことがあった。私のゼミから2名が公認会計士試験に合格した。私のゼミは経営学が専門なのだが、今年で5期目で、4人の合格者だ。それから、医学部へ編入する学生もいて、大変、嬉しい限りだ。

 さて、私の方もがばならなければならないのだが、12月10日発売のダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビューで登場する予定だ。

●DHBR

http://www.dhbr.net/next.html

「合理的に失敗する組織--戦艦大和特攻作戦の意思決定」

内容は、山本七平の「空気論」への挑戦だ。

彼は、いくぶん全体主義的に空気をとらえているのだが、

私は方法論的個人主義で「空気」をとらえている。

空気ははじめから個々の総和以上の全体として

存在するのではなく、空気は個々人の功利主義的な計算合理性の

結果として生まれるという考えだ。

だから、空気決定の責任がはじめからあった空気にあるのではなく、

個々人にあるという結論だ。

関心のある人は、ぜひ購読してほしい。

« 日本陸軍組織をめぐるNHKのインタヴュー | トップページ | 「ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビュー」の最終原稿 取引コスト理論 »

4)私の最近の論文・学会・講演活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 日本陸軍組織をめぐるNHKのインタヴュー | トップページ | 「ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビュー」の最終原稿 取引コスト理論 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30