慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 『企業の不条理』がアマゾンで予約可能になりました。 | トップページ | 日本人ノーベル化学賞おめでとう! »

2010年10月 6日 (水)

丹羽中国大使、がんばれ!

 尖閣諸島問題をめぐる丹羽中国大使の行動をめぐって、外交のプロたちが批判的な議論している。正確な情報を得ることができないので、主観的で申しわけないのだが、私は個人的に丹羽大使の態度や行動には拍手を送りたい。私は好きだ。

 私は、丹羽大使を日本人としての誇り、プライドをもった人だと思う。また、きびしく不条理なビジネスの世界でやってきた人でもある。それほど甘くはない。だから、尖閣諸島をめぐって領土問題などないということをはっきり言える人だと思う。

 つまらない外交テクニック、あやしい外交手法、そんなものはもうどうでもいいのだ。丹羽大使の行動には常に倫理感や正義がある。ブレてはいない。むしろ、政府と官僚しっかりしてくれ!というのが、私の個人的で主観的な意見だ。

 日本のためにがんばって、丹羽大使!

« 『企業の不条理』がアマゾンで予約可能になりました。 | トップページ | 日本人ノーベル化学賞おめでとう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹羽中国大使、がんばれ!:

« 『企業の不条理』がアマゾンで予約可能になりました。 | トップページ | 日本人ノーベル化学賞おめでとう! »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31