慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 慶応MCCでドラッカー講座はじまる | トップページ | ウィリアムソン教授の講演 »

2010年10月17日 (日)

木曜日から工学院大学・朝日カルチャーで私の講座がはじまる

 10月21日木曜日から全3回で、工学院大学・朝日カルチャーでエージェンシー理論に基づいてコーポレート・ガバナンスについて説明する。

1回だけでも、2回だけでも参加は可能なので、料金もその分だけOKです。以下の朝日カルチャーに問い合わせてほしい。

 ●工学院・朝日カルチャー

 http://www.asahiculture-shinjuku.com/kogakuin/koza/2010/08/0245.html

 前回は、昨年ノーベル賞の受賞対象となった取引コスト理論について説明したが、今回はエージェンシー理論についてわかりやすく説明する。そして、この理論にもとづいて現代企業の最大の問題である企業統治問題、コーポレート・ガバナンス問題を分析する。

 今日、コーポレート・ガバナス問題はエージェンシー問題と呼ばれているが、なぜそうなのか。この講座で理解してもらいたい。

 

« 慶応MCCでドラッカー講座はじまる | トップページ | ウィリアムソン教授の講演 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木曜日から工学院大学・朝日カルチャーで私の講座がはじまる:

« 慶応MCCでドラッカー講座はじまる | トップページ | ウィリアムソン教授の講演 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30