慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 丹羽中国大使、がんばれ! | トップページ | いま、層が厚いのはお笑い界 »

2010年10月 7日 (木)

日本人ノーベル化学賞おめでとう!

 日本人のベール賞受賞おめでとう。すばらしい。やはり、日本人はすごいなあ~全然関係ないのだが、何となく、元気がでるものだ。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20101007/dms1010071203000-n1.htm

 いまは理科系が人気がないが、やはり日本の理科系はすぐれている。とても優秀だ。文科系もすぐれているのだが、やはり言語、英語の壁は厚い。文系の場合、単独で英語論文を書くことは無理だ。日本語で、文系の論文を書くのも難しいのだ。

 しかし、そのうち、日本人でのベール経済学賞を受賞する人がでるかもしれない。今年は、プリンストンにいる日本人の先生が候補に挙がっていたが、もしかしたら・・・・・村上春樹は今回も残念だった。

 しかし、そんなことよりも私にとって大事なのは、10月23日頃には『企業の不条理』中央経済社が発売されることだ。

●アマゾンで予約受付中です。http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4502680206/kikuzawakensh-22

« 丹羽中国大使、がんばれ! | トップページ | いま、層が厚いのはお笑い界 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本人ノーベル化学賞おめでとう!:

« 丹羽中国大使、がんばれ! | トップページ | いま、層が厚いのはお笑い界 »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31