慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 第27回経営哲学学会のお知らせ | トップページ | 慶應夕学アゴラ講座で、一緒にドラッカーを勉強しましょう。 »

2010年9月 9日 (木)

経営哲学学会はおもしろかった。今度は、日本公益学会だ。

 昨日、2日間(役員は3日間)にわたる経営哲学学会全国大会が無事終了した。たくさんの人が来てくれて、私は個人的に成功したと思っている。

 学会が成功しているかどうかは、やはり参加者の人数だ。面白い報告や発表ならば、必ず人は来るのだと思う。驚いたのは、千倉書房の関口さんが、こんな小さな学会に来てくれていたことだ。感謝したい。

 今回は、統一論題のテーマが「文明」に関するものであり、内容があいまいでぼやけるのではないかとはじめから心配していた。しかし、開催校の早稲田の厚東先生のたっての願いにより、決定した。

 しかし、やはりいくぶぼやけてしまった。この点は、反省すべきだったかもしれない。しかし、報告者のメンバーの人選は良かったと思う。

 それから、統一論題の質問者に院生などの若手を起用した点も良かった。若手の元気のよさが光った。ドキドキした。今後も、この企画を続けてていきたいと思った。刺激的だった。今度は中堅の会員にも登壇してもらいたい。

 会員のみなさんには、いろんな不満があると思いますが、学会の会長としてできるだけ多くの先生が参加してみたくなるような企画を立てますので、どうか今後もよろしく。

 しかし、二つの学会の連チャンは本当に本当に辛く、疲れた。もう体調が相当悪い。寝不足だ。疲れた。

 しかし、もうひとつ仕事が残っている。日本公益学会のご招待で、登壇しなければならない。

 私の報告テーマはこれです。

 「功利主義的CSR VS 人間主義的CSRードラッカーとカント」

日本公益学会(成城大学9月11日12日)

たぶんだれでも参加できるのではないかと思います。

http://www.koeki.gr.jp/doc/jaks2010_program.pdf

« 第27回経営哲学学会のお知らせ | トップページ | 慶應夕学アゴラ講座で、一緒にドラッカーを勉強しましょう。 »

10)経営哲学学会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経営哲学学会はおもしろかった。今度は、日本公益学会だ。:

» 水産海洋学会研究発表大会 [宿泊案内]
2010年度水産海洋学会研究発表大会の宿泊案内 宿泊 会場(東京海洋大学品川キャンパス) の近くのホテル・宿 詳細 【名称】  2010年度水産海洋学会研究発表大会  【日時】  2010年 11月19日(金) 〜 11月21日(日) 【会場】  東京海洋大学品川キャンパス 【住所】  東京都港区港南4-5-7   【電話】  03-5463-0400(代表) 【交通】  アクセスガイド ... [続きを読む]

« 第27回経営哲学学会のお知らせ | トップページ | 慶應夕学アゴラ講座で、一緒にドラッカーを勉強しましょう。 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30