慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 所有権理論的にいえば、違法アップロードとCD売上減少は関係する。そして、その後に悲劇がやってくる。 | トップページ | このデフレ時代に、缶ジュースやコーヒーが120円なんておかしいのだ。 »

2010年9月19日 (日)

医学部新設の動き、お金持ちの子弟だけを対象とするような医学部はいらない。

医師不足を背景に、医学部新設の動きがあるようだ。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/doctor_shortage/?1284841357

医療崩壊問題に対する対策は必要だ。そして、その対策の一つとして医学部の新設も必要かもしれない。

しかし、お金持ちの子弟だけを対象とするような高額の入学金や授業料を課すような医学部は不要だ。

やはり、医者は最低限優秀であってほしい。世界のどこの国でも医学部だけは入学が難しいのだ。それは、お金という意味で、難しいのではない。レベルが高いのだ。

また、学力は低いが、親がお金持ちの学生が医者になると、医師になってから投資を回収するために、経済志向の強い医者になるかもしれない。

いま問題になっている医療崩壊の原因の一つは、医師の経済人化だと思う。コストが低くてメリットの多い方に経済合理的に行動する医師が多くなったのだ。危険で訴訟が多そうな専門は避ける。危険で儲からない地域にはいかない。

医療崩壊問題の本質の一つはココにある。

« 所有権理論的にいえば、違法アップロードとCD売上減少は関係する。そして、その後に悲劇がやってくる。 | トップページ | このデフレ時代に、缶ジュースやコーヒーが120円なんておかしいのだ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 所有権理論的にいえば、違法アップロードとCD売上減少は関係する。そして、その後に悲劇がやってくる。 | トップページ | このデフレ時代に、缶ジュースやコーヒーが120円なんておかしいのだ。 »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31