慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« ドラッカーがいうマネジメントの適正とはこれだ | トップページ | 経営哲学学会はおもしろかった。今度は、日本公益学会だ。 »

2010年9月 5日 (日)

第27回経営哲学学会のお知らせ

 本日、石巻の経営学会から帰宅、明日から本番の経営哲学学会が始まる。この学会は、みんなで楽しむ学会だ。

 年配中心ではない。できるだけ若い学者や大学院生を表にだすという方針だ。今年の早稲田大学での見ものは、統一論題に質問者として大学院生を登壇させることだ。これは実験だ。

 学者には分かるが、統一論題というのは、偉い先生がみんなの前に発表する機会だ。そこで、報告するということは、とても名誉なことだろう。そのような場に、大学院生を登壇させて、その大家の報告者に若手大学院生を質問させるという試みなのだ。

 失敗したら、二度と行わないが、おもしろければ、今後も行う。また、今後は、中堅の学者を中心に質問者を決定することになるかもしれない。

 明日は理事会で、9月7日の10時、8日の9時ごろから早稲田大学11号館7階(受付)で開催される。

 参加費を支払えば、だれでも参加できますので、関心のある人は参加してください。すでに2名の参加希望者あり。

 テーマ:未来を拓く文明と経営哲学

サブテーマ1:「文明と科学技術を問う」

サブテーマ2:「資本主義を問う」

サブテーマ3:「制度・組織を問う」

« ドラッカーがいうマネジメントの適正とはこれだ | トップページ | 経営哲学学会はおもしろかった。今度は、日本公益学会だ。 »

10)経営哲学学会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第27回経営哲学学会のお知らせ:

« ドラッカーがいうマネジメントの適正とはこれだ | トップページ | 経営哲学学会はおもしろかった。今度は、日本公益学会だ。 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30