慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 書評をめぐる誤りのパターン | トップページ | ドラッカーの辛辣な名言をみなさんに教えたい。 »

2010年8月30日 (月)

ソニーのウォークマンついにアップルのiPodをとらえる

 もうソニーのウォークマンはアイポットには勝てないかと思っていたが、ついにとらえたという記事に感動した。

●ウォークマン、iPod超えへ ソニー初の悲願 8月国内販売

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/computer/audio_player/?1283139560

 しかし、アプッルのスティーブ・ジョッブは、本当に頭のいい人だ。そんな簡単なことではないのかもしれない。また、別の次元の世界での戦いがすでに企画されているのかもしれない。末恐ろしさがある。

 しかし、どれだけ相手が恐るべき戦略を展開してきても、いまわれわれが考えうる戦略の種類は三つしかないのだ。

物理的世界での戦略アプローチ

心理的世界での戦略アプローチ、

知性的世界での戦略アプローチである。

 このような多元的世界観に立って、相手の出方を待ち構えていれば、動揺することはない。ソニーがんばれ。

« 書評をめぐる誤りのパターン | トップページ | ドラッカーの辛辣な名言をみなさんに教えたい。 »

11)戦略学(CGS)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソニーのウォークマンついにアップルのiPodをとらえる:

« 書評をめぐる誤りのパターン | トップページ | ドラッカーの辛辣な名言をみなさんに教えたい。 »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31