慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 「行為」と「行動」の違い | トップページ | 書評をめぐる誤りのパターン »

2010年8月29日 (日)

圧倒的才能に乾杯!ーエディット・ピアフ

 いろんな有名な音楽家いる。私たちは、学校の音楽の時間で、触れる。バッハ、ヴェートベン、モーツアルト、などなど。

 結婚し、子供ができると、子供にピアノを習わせる。そして、成果発表会がある。いろんな曲をたくさんの子供たちが短く弾く。そのときに、気付いた。いろんな作曲家の曲を聴いて。

 チャイコフスキーの圧倒的才能を。すごい。輝いている。くるみ割り人形、・・・・・、ワンランク上を行っている。子供の弾くピアノだが、出だしから違うのだ。神に選ばれた人だと思った。

 この同じ印象を抱いた人物がもう一人いる。大戦中を生き抜き、数奇な人生を送ったフランスの歌手エディット・ピアフ。「愛の賛歌」など有名だ。

 もう説明はいらない。彼女の圧倒的才能は聞けばわかるだろう。神が地上に送り込んだ人だ。

録音

http://www.youtube.com/watch?v=WqW7CgJNkAg&feature=related

復活をかけて臨んだ晩年のピアフ(歌えるのかどうか心配する観衆)、そのあとすぐに亡くなるのだが、・・・・

http://www.youtube.com/watch?v=Ki5vBsGOhwo&feature=related

« 「行為」と「行動」の違い | トップページ | 書評をめぐる誤りのパターン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 圧倒的才能に乾杯!ーエディット・ピアフ:

« 「行為」と「行動」の違い | トップページ | 書評をめぐる誤りのパターン »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31