慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 秋に編著を | トップページ | ポスドク »

2010年6月12日 (土)

『戦略の不条理』と『戦略学』の関係について

 拙著『戦略の不条理』光文社新書と拙著『戦略学』ダイヤモンド社の関係について簡単に説明したい。

 内容は、ある意味で『戦略学』の新書版が『戦略の不条理』です。また、『戦略学』は経営戦略論の記述が多く、『戦略の不条理』は軍事戦略の記述が多くなっています。

 したがって、光文社新書『戦略の不条理』を読んで、世界2(心理的世界)へのアプローチについて、詳しく知りたい場合には、『戦略学』に詳しく書いてあるし、世界3(知性的世界)へのアプローチについても、詳しく知りたい人は『戦略学』を読んでほしい。

菊澤 研宗: 戦略学―立体的戦略の原理

『戦略学』ダイヤモンド社

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478006075/kikuzawakensh-22

菊澤研宗: 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

『戦略の不条理』光文社新書

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334035299/kikuzawakensh-22

« 秋に編著を | トップページ | ポスドク »

6)菊澤の著書の説明」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『戦略の不条理』と『戦略学』の関係について:

« 秋に編著を | トップページ | ポスドク »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30