慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 上村愛子選手にはメダルをとってほしかったー静かなるパラダイム変革 | トップページ | ポパーとの出会い »

2010年2月22日 (月)

拙著『比較コーポレート・ガバナンス論』有斐閣の4刷

 拙著『比較コーポレート・ガバナンス論』有斐閣が4刷となった。購入してくれたみなさんに感謝します。

 この本は、経営学史学会賞を受賞した本です。とくに、難しい数学は使っていませんが、大変、好評でいまも少しずつ売れているようです。

 昨年は、慶大の1年生と日大の1年生に、この本の内容を易しく説明しました。慶大の1年生の何人から、本の内容通りにもう少し詳しく説明してほしかったという意見ももらったが、かなり理解してくれたのではないかと思う。

 今年度も、日吉の後期にこの本を使って講義する予定なのだが、さらに授業内容を洗練したいと思っている。

『比較コーポレート・ガバナンス論』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4641162271/kikuzawakensh-22

菊澤研宗: 比較コーポレート・ガバナンス論

« 上村愛子選手にはメダルをとってほしかったー静かなるパラダイム変革 | トップページ | ポパーとの出会い »

6)菊澤の著書の説明」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 拙著『比較コーポレート・ガバナンス論』有斐閣の4刷:

« 上村愛子選手にはメダルをとってほしかったー静かなるパラダイム変革 | トップページ | ポパーとの出会い »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30