慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« テキストのこと | トップページ | 北海学園での講演 »

2010年1月28日 (木)

泣けてくる記事

 若い時、それほど涙もろくはなかった。多少、いたくても泣くことは決してなかった。唯一泣けてきたのは、自分のプライドを教師にふみにじられたときだった。

 しかし、大人になると、経験的知識が増えるせいか、泣けてくるようなことに出会うことが多くなった。今日も、悲しい記事にであった。それは、父親に虐待にあって死んだ子供の記事だ。タイトルは「パパはいじめないー虐待死の海渡君、親かばう」だ。悲しい記事だ。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100127-OYT1T00782.htm

« テキストのこと | トップページ | 北海学園での講演 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泣けてくる記事:

« テキストのこと | トップページ | 北海学園での講演 »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31