慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 謹賀新年 | トップページ | ドラッカーと経営学 »

2010年1月 6日 (水)

悪魔の声

 2日から4日まで帰省していた。JALを利用した。4日に羽田に到着し、飛行機から降りるとき、後ろからあるお客がアテンダントに、「ご苦労さん、がんばってください!」という声が聞こえた。

 いま、JALが危機にあるので、激励しているんだなあ~と思った。そして、やはりこういった良いお客もいるんだなあ~とチヨットすがすがしい気持ちになった。

 さらに、到着ロビーに向かって歩いてゆくと、地上勤務のJALの職員たちとすれ違う。再び、後ろにいるお客が「ご苦労さん、がんばってください!応援しています!」という声が聞こえた。

 後ろを振り向くことはなかったが、その声からして結構年配の男性だと推測できた。 

 そして、またまたJALの職員とすれ違うと、またまた後ろから「ご苦労さん、がんばってください!」という声が聞こえた。

 私もだんだんその声になれてきた。なれてくると、少し考える余裕もできるものだ。そして、また同じ年配の男性が「ご苦労さん、がんばってください!」といたっとき、私の中に悪魔が現れた。

  ▲いまJALの職員に声をかけている年配の男性はもしかしてJALのOBではないか?▼

 

« 謹賀新年 | トップページ | ドラッカーと経営学 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪魔の声:

« 謹賀新年 | トップページ | ドラッカーと経営学 »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31