慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 冬休みに入って体調が悪い | トップページ | 第5回 坂の上の雲 »

2009年12月25日 (金)

無駄な本を読む

 少し体調が良くなった。冬休みは、少し無駄な本を読んだみたいと思っている。ふだん、ビジネスに関連する本だけを読んでいるが、関係のないものを読んでみたいのだ。

 たとえば、哲学書。バートランド・ラッセルの『西洋哲学史』全3巻は最高傑作だ。イギリス人らいしい皮肉たっぷりのまったく主観的ともいっていいほど面白いことを書いている。こんな学説史を経営学でも書いてみたいものだ。

 http://www.amazon.co.jp/%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E5%93%B2%E5%AD%A6%E5%8F%B2-1%E2%80%95%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E3%82%88%E3%82%8A%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E3%81%AB%E8%87%B3%E3%82%8B%E6%94%BF%E6%B2%BB%E7%9A%84%E3%83%BB%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%9A%84%E8%AB%B8%E6%9D%A1%E4%BB%B6%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%96%A2%E9%80%A3%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%93%B2%E5%AD%A6%E5%8F%B2-1-%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB/dp/4622019019/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1261750680&sr=1-1

 

« 冬休みに入って体調が悪い | トップページ | 第5回 坂の上の雲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私にはまったく無駄には思えませんが、どういうことで無駄と言えるのですか

菊澤です。

 この表現は、もちろんジョークです。わかりにくい表現をしてしまって、混乱させてしまったかもしれません。失礼しました。


 私について「暗黙知」を持っている人は理解できると思いますが、この質問で、「形式知」には限界があることを認識しました。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無駄な本を読む:

« 冬休みに入って体調が悪い | トップページ | 第5回 坂の上の雲 »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31