慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« どうか男らしく | トップページ | ミサイルからインフルエンザ »

2009年5月17日 (日)

学会よりもダンゴ

 名古屋で学会があった。実は学会で名古屋にいったのははじめてだ。学会よりも、私にとって、名古屋はすごいと思ったことがある。食べ物だ。

 ひつまぶし、みそカツ、みそに込みうどん、きしめん、天むす、ナゴヤコウチン、手羽先、

 すごい。どれもおいしそう。みんな食べてみたかったが、時間がなかった。結局、ひつまぶしにした。お店には、食べ方が書いてあって、はじめはそのまま、次にかやくをいれて食べ、最後にお茶漬け、それでも余ったので、最後にまたそのまま食べたが、おいしかった。ボリュームもあった。

 大阪人には悪いのだが、大阪のお店はおいしいのだが、量がしょぼいときあがある。名古屋は量も質もいい感じがしたという感じで戻ってきた。

 東京や横浜にもみそカツの店はあるのだが、やはり名古屋のお店の方がうまそうに見えた。食べたかったなあ~

 学会の方は、私の知らないところで険悪な議論があったようで、おいしくなかったようだ。まあ、日本の学会はあまりにも実務から離れており、金融危機状況にある現状とは別にとても平和な時間が流れていた。

« どうか男らしく | トップページ | ミサイルからインフルエンザ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学会よりもダンゴ:

« どうか男らしく | トップページ | ミサイルからインフルエンザ »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31