慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 定額給付金をめぐる組織の不条理 | トップページ | 記者の不条理 »

2009年2月17日 (火)

またも出た政治家の失態

 昨日来、中川大臣の失態をめぐって議論が紛糾している。本当のところはわからない。原因が風邪薬のせいなのか、飲酒のせいなのか。

 しかし、風邪薬を飲んで、ろれつがまわらないという経験をした人は、おそらく私を含めて少ないのではないかと思う。

 また、この事件をめぐる関係者の擁護発言も面白かった。

 軍事史の好きな人たちは、おそらく太平洋戦争のガダルカナル戦後の大本営発表を思い出したかもしれない。はじめはいろんな言葉を使って事実をあいまいにし、やがて事実を歪め、そして最後は事実を無視して国民に嘘をつきはじめる。

 いまの内閣は、毎日、日替わりで事件を起こすので、今度はどんな事件を起こすのか、「心配を通り越して、笑っちゃう」状況だ。

« 定額給付金をめぐる組織の不条理 | トップページ | 記者の不条理 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またも出た政治家の失態:

« 定額給付金をめぐる組織の不条理 | トップページ | 記者の不条理 »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31