慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 学者がんばれ! | トップページ | 経営哲学学会の全国大会 »

2008年8月20日 (水)

2週目もランクイン

 前回、グログでも書いたように、8月3日ー9日の間に八重洲ブックセンター2階のビジネス関係書で売れた本ランキングで、拙著『戦略学』は16位であった。

 本日、八重洲ブックセンターのHPを見たら、次の週8月10日ー16日も17位に入っていた。ということで、2週連続、ランクインしたことになる。とてもうれしいことだ。

八重洲ブックセンター2階のランキング

http://www.yaesu-book.co.jp/best-seller/index.html

 さて、数日前にダイヤモンド社のハーバード・ビジネス・レヴューの編集部榎本さんから、拙著『戦略学』がビジネス街で堅実に売れているというメールをもらった。 

 予想通り、ゆっくり動いているのかもしれない。

 『戦略学』の評判はいい。ネーミングもいいし、装丁も非常にいい、とみんないってくれる。内容も実は難しいのに、読みやすくなっているといってくれる。

 ゆっくりとでもいいから、売れてくれるといいのだが・・・

しかし、関内にある芳林堂には、拙著は入っていないのが、少し不思議だ。

*****

 さて、昨日は、日吉で慶応義塾大学のオープン・カレッジがあった。ものすごい人であった。まるで、卒業式のようだった。

 私は、商学部の代表で模擬授業を行った。学生だけではなく、両親も参加してくれていた。パワーポイントを使用して、講義を行ったが、中には本当に熱心な学生がいて、熱心に内容を書きとっている人もいた。驚いた。

 私の講義の内容がどれだけ理解できたかわからないが、最後に簡単に拙著『戦略学』の宣伝もさせていただいた。学生ではなく、付添の両親様に買っていただけるとありがたいのだが・・・

 

« 学者がんばれ! | トップページ | 経営哲学学会の全国大会 »

6)菊澤の著書の説明」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2週目もランクイン:

« 学者がんばれ! | トップページ | 経営哲学学会の全国大会 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30